10/6 骨盤帯から紐解く〜月経・婦人科系疾患〜

 昨年大人気でした 丹羽 麻奈美 先生のセミナー開催決定しました!!

  

<講師プロフィール>

 

丹羽麻奈美 先生

 

理学療法士/マタニティヨガインストラクター/ガスケアプローチ腹筋編レベルⅠ修了

 

卒業大学名:茨城県立医療大学保健医療学部理学療法学科卒業

 

所  属:つくば市女性のための整体サロン PALM(パルマ)代表

 

研究実績:第47回日本理学療法学術大会 奨励賞

「回復期リハビリテーション病院で働く女性PTを対象とした意識調査~女性PTの離職率改善に向けた取り組み~」

総合病院、都内整形外科クリニック勤務、現在は女性に特化した整体院、つくば市女性のための整体サロンPALMにて、様々な身体トラブルに対して施術を行っている。

 

また、医学的な視点からヨガレッスンを展開。

妊娠前の身体作りや、産後ケアについて講義とヨガを交えながらセミナーを開催している。

 

 

 

<以下セミナーの概要です>

 

骨盤帯の評価が苦手と感じる

 女性特有のトラブルをしっかり理解したいがよくわからない

 月経痛に悩んでいる

 

この様なお悩みを自身がお持ち、もしくは

周囲の人がお持ちではないですか?

 

 四肢を評価する上でも

身体の中心である骨盤帯の理解はとても重要です。

 

 特に女性は毎月の月経を通して骨盤帯が大きく変化し

特に黄体期に骨盤帯周囲の靭帯が弛緩し、その他様々な変化から

不調を感じやすくなると言われています。

 

 

今回は骨盤帯の評価と治療展開についての実技を中心に行い、

女性の身体変化におけるメカニズム(月経)と

理学療法の観点からのアプローチについてお伝えします。

 

毎日の臨床に、何か少しでもヒントになると幸いです。

 

 

<内容>

✳︎骨盤帯の解剖学/運動学/生理学

✳︎骨盤帯の評価と治療展開について

✳︎月経のメカニズムについて

✳︎婦人科疾患とは

✳︎症例検討

 

  

日時

 2019年10月6日(日曜)

 10時00分〜16時00分予定

 

会場

 札幌市内にて調整中

 

受講費

 通常申込 12,000円

 早期申込 10,000円(9月30日までに振込完了となる方対象)

定員

 30名 

 

申し込みはこちらから

 

※端末によってアクセス障害が起こる可能性がございます。

  アクセス障害が起きた場合、Contactに記載しているアドレスに連絡をお願い致します。